新喜劇アゲイン

こうのです。

今日は、新喜劇の練習に行ってきました。
109_0991.JPG

ん?終わったはず・・・と思いますよね。

実は、11月3日に、京北でお祭りがあります。
そのステージで新喜劇をすることになりました。

メインは、大阪校の現役生。

せっかくリーカレに入って、チャンスをもらったんだから、
やってみようよ、と立ち上がってくれました。

これってすごいことです。

みんな別に暇をもてあましているわけじゃありません。
でも京北に新喜劇をしに行く、という機会を
「いつでもあるわけじゃないチャンス」だととらえて
行こう!って思う気持ち。
もちろん、気持ちがあってもどうしても都合がつかない人もいる。
それはそれで仕方のないことで、でも他でのフォローを申し出てくれたり。
尊敬&感動!

21時過ぎには、仕事を終えたペルトンのメンバーも駆けつけて
総勢15名ぐらいになってました。
こんな時間を共有できるってすごく幸せだなあと思います。


で、肝心の練習ですが・・・

私の割合は「4:4:1:1」

野菜切ってた時間:なべ食べてた時間:
 会社に携帯取りに行った時間:練習時間

でした!

投稿者 workstyle : 23:47 | コメント (0)
イラストレーター

こうのです。106_0658.jpg

突然ですが、イラストレーターというソフトをご存知ですか?
名前のとおりイラストを書いたり加工したりすることができる
賢いソフトです。

志縁塾に入るまで、使ったことがありませんでした。
いや、正確に言うと、昨夜まで。

起動させたことはあっても、使うのではなく
ただ使われているだけというていたらく。

でもこのままでは悔しいと思っていた矢先、
イラストレーターを使わなくてはいけない仕事が!

チャーンス!

取説、マニュアルをほとんど読まずに
とにかく試して覚えるタイプの私ですが、
時間もないし、第一、なじみのない言葉がいっぱいで、
使おうとしても?????がいっぱい発生!

さすがに、初心者向けの本を買って、昨夜は家に帰ってから
画面と本をいったりきたり。(途中、中谷さんのセミナービデオも見たり)

いったんとっかかりが見つかると、
カンも働くようになってきて、「私かしこ?い」と
自画自賛!!

私の中での一番の難関をクリアして、今朝はすっきり爽快でした。

しかし、ひとつだけ未解決の問題が。。。

MSゴシックで設定した文字が、プリントアウトすると
どうしても斜体になってしまう^^;
なぜ??

まだまだチャレンジは続く・・・!!

投稿者 workstyle : 23:06 | コメント (0)
マジック収納

こうのです。今日は業務連絡をかねた内容です^^;


実は、明日は、社内の片付けDAYなのです!
諸事情により、徹底的に片付けなくてはなりません。

>志縁塾の皆さん!
絶対片付けないといけないので、
各自、仕事の調整よろしくお願いします!!


うちの会社はどうしても、書籍やチラシなどが増え、
新しい居場所を用意するまもなくあふれていく傾向に
あります^^;

しかも、備品として、なぜか、ハゲづら、ぼこぼこにへこんだお盆、
うどんやのメニューなんかがあります(笑)

(何に使うかって・・・もちろん⇒
P1020103.JPG これ、何??という方はこちらをクリック!

でも社内に収納スペースはそんなにありません。
現状としては、お昼の番組でマジック収納の近藤典子さんに
助けてもらっても絶対おかしくないぐらいの散らかりよう。

明日が終わったときに、ちゃんと片付いているイメージをもって
臨みたいとおもいます。
明日の報告を乞うご期待!

投稿者 workstyle : 20:36 | コメント (0)
発送作業

こうのです。

最近、社内の発送作業を一手に引き受けています。
仕事によって、送るものは色々あるので、中身はそれぞれの担当が用意しますが、プリントアウトしたり、封筒の宛名を書いたり、封入するのは私の仕事。面白いことに、毎日やるとリズムが出来てきますね。
4月以来初めて、前職で身につけた事務処理の技術をちゃんと活用できたような気がします^^; どうも最初にハード面とソフト面の違いに戸惑ったことをきっかけにそのまま取り戻すことができず色んなものを失っていたようですね。今になってやっとそれが分かったのが情けない(..)が、分かってよかった!
今まで身につけてきた能力を失わずに、もっと色んなチャレンジをしないと転職した意味ないですからね。さて、もうひとがんばり!

051004_2016~01.jpg(封筒はお友達^^)

ブログランキングにご協力ください

投稿者 workstyle : 20:20 | コメント (0)
元気の素

こうのです。

この間、後藤さんと一緒にキャラメルボックス観にいってきました。
ここ2年ぐらい、気がつけば公演が終わってる。。。という状態が続いていたのですが、
今年久しぶりに行きました。


行って気付きました。お芝居は私の元気の素。
でもお芝居ならなんでもいいかというと、違う。
キャラメルボックスが一番元気になる。
なんでかを考えました。

正直言って、全員がものすごくうまいわけじゃない。
台本がいつも自分が好きな話とも限らない。

でも、劇場を出るときにはなんだか元気になっている。

わかったんです。役者さんの本気に触れるからだと。
舞台の上で役者さんは本気です。
演技を本気でしている。
(これ分かります?本気は演技じゃないけど、演技は本気なんですよ)

その本気の熱が私に一番伝わりやすいのが、キャラメルボックスの役者さんたち。
これは発見でした。
元気方程式がいっこ増えました^^

ブログランキングにご協力ください

投稿者 workstyle : 20:55 | コメント (0)