どのようにすれば・・。

kaigi.jpg

こんな↑ペンを戴きました。(by 大橋禅太郎さん)

すごい会議の「7級」合格?のしるしだそうです。(笑)


今日のふらっと祭り「番外編」からの学びです。

1.会議は、武道の型と同じ。

2.3秒で答えをだす。

3.書くことによって目的が生まれる。(燃費の良い会議)

4.「受け止める」と「受け入れる」は別。
  →私が思うには・・・。僕の考えでは・・・。を付けて言い始める。

5.適切な質問と、事実の変換(未来形にしてみる)
  a.貴方のビジネス上の問題点は、何ですか?
  b.どのようにすれば、〇〇できるでしょうか?
  c.世界一、日本一の〇〇は、どのようにすれば出来るでしょうか?

6.相手が抵抗できないほど、魅力的な質問は?

 などなど、随所に大橋禅太郎氏のマジックが散りばめてあって、
 スグに使える手法と、気づきのオンパレードでした。


 2時間という短い時間でしたが、すごい会議のエッセンスが詰まった
 素晴らしい内容でした。

 大橋禅太郎氏から得たインスピレーションは、「魅力」。

 鈴木専務にも感謝です。


 *時間を守る。約束を守る。会議は、決めた時間に始めて、決めた時間までに終わる。
 携帯電話の電源を、OFFにすることで会議に集中できる環境(姿勢)をつくる。

 色々と思い出したり、ハッとしたり、楽しい学びの時間でした。

 ご縁に感謝、ありがとうございます。

                                    志縁塾/島田

 【ふらっと祭り】
 https://www.shienjuku.com/cat/0904_furatto/


投稿者 admin : 20:32 | コメント (0)
■投稿はこちらからどうぞ。



保存しますか?