講師塾で勉強しました。

昨日は、講師塾でした。
受付するから中で聞かせてください!というお願いを大谷さん・島田さんに快くOKしていただき(ありがとうございます)、張り切って会社に到着。

10時から16時までみっちりネタ作りを繰り返す講師塾を最初から最後までじっくり聞いたのは初めてで、改めて大谷さん・島田さんのすごさを実感。
そして、参加された方はみなさんレベルが高くて、本当にいろんなことが勉強になりました。
私が一番感じたのはどんなことも「心の姿勢」が大切だということ。
いろんな事を素直に学び、素直に教えをこい、素直にあらわし、事実や自分の心と真剣に向かいあっていくこと。
1日を通じてひしひしと感じました。
みなさん本当にありがとうございました。

さて、講師塾では、別の意味で勉強になったこともありました。
それは朝の9時35分ごろ。
今回参加してくださった、2年ぶりにお会いする、大阪の歯医者さん・諸井先生が到着。
でもなんだか若干放心状態。「?」と思ったら、なんと先生、
「今日7時に起きてん。」
「どちらで?」
「大阪の家。」
「は?」(意味が分からない)
「7時15分の飛行機にのるつもりやったのに、起きたら7時やってん」

びっくりです。
おきてから急いで支度して車を飛ばして、8時の飛行機に間に合い、羽田からタクシーで志縁塾到着まで2時間半。
思わず、「奇跡を呼ぶ男ですね」と。(笑)
人間、やればできるんだということをたっぷり教えていただきました(笑)

投稿者 workstyle : 19:21 | コメント (0)
■投稿はこちらからどうぞ。



保存しますか?