イベント情報

【初笑い】世界を学ぼう! 世界を笑おう!<満席・御礼☆>
「大谷由里子」 × 「ザ・ニュースペーパー」
 祝!2020




【御礼】
おかげさまで、全500席・・完売となりました!



650_320 (1).jpg



※ 【2021】再演・決定!! (先着順です)
https://www.shienjuku.com/event/archives/2021/02/19004.html



 世界を学ぼう! 世界を笑おう!

 大谷由里子です。

 毎年、節分明けに開催している「初・笑い」企画は、
 2020年から、さらに進化します。

みなさんに、ぜひとも知ってほしい「人」や「こと」を
 厳選しお届けします。


 2019年、ご縁のあった

 超プロフェッショナル集団

「ザ・ニュースペーパー」を、ご紹介します。


  わたしの知る限り・・

 ・こんなに世の中を勉強して
 ・こんなに分かりやすい言葉で
 ・刺さるメッセージを持って、

 「笑い」にこだわっている コント集団は、
  他には無いです。


 建国記念日2月11日(火・祝)に、

 この国のこと、世界のことにも目を向け
 一緒に考え、そして笑って、明日からの
 活力になる・・

 スペシャルな舞台をご用意して
 お待ちしています。

 ぜひ、大切な人と一緒に ご参加ください。

                 by 大谷由里子



◆当日の様子(2020.02.11)


2019.02.11_1.JPG

2019.02.11_2.JPG





◆イベント概要

<日 程>
2020年2月11日(火・祝)建国記念日

<時 間>
13:30~17:00 
 (開場 12:30~)


<場 所>
イイノホール

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング 

<電話番号>
 03-3506-3251

(地図)
 → https://www.iino.co.jp/hall/access/




◆プログラム
 
<第1部>
 大谷由里子の『特別講演』 2020

<第2部>
 特別ゲスト 「ザ・ニュースペーパー」



◆本イベントのキーワード

情報格差って何? ・テレビで言えない話。。

・政治は無関心でいても、無関係ではいられない。

情報の真偽を、見抜く目を養う。

・世の中の不条理(疑問)をコントで解説
 → 分かりやすく 笑いに変換。

・元気、活気、笑い。










◆特別ゲスト
 コント集団 「ザ・ニュースペーパー」
               (番外編)


The neaspaper_book_3.jpg


◆ご出演の方々(敬称略)
 ・福本ヒデ
 ・竹内康明
 ・山本天心
 ・浜田太一
 ・石坂タケシ
 ・土谷ひろし
 ・桑山元



NP_2.11.jpg









 1988年、昭和天皇重病による「歌舞音曲自肅」の
 嵐の中、コントグループ3つが集結、

 国内外の政治、経済、事件、芸能・・・
 モロモロの社会情勢を笑いに転換すべく結成した
 コントグループ『THE NEWSPAPER』
 (ザ・ニュースペーパー)。

 日々刻々と変わる「ニュース」を素材に
 コントを仕上げ次々と舞台化。
 さっき聞いたニュースがすぐに舞台に載ることも
 しばしば。

 表現力豊かな役者が演じる様々な人物のコントに、
 笑いながらニュースの裏に隠された社会の本質が
 垣間見える。

 特に歴代総理大臣の形態模写(心の中まで模写!?)
 を中心とした政治コントは、他にまねの出来ない
 得意分野。

 結成以来、ニュースを素材に
 ひたすらライブにこだわるスタイルは変わらない。

 常に今を生きる社会風刺コント集団です。


※参考の情報
  日経ホール(主催:日本経済新聞社)
  http://www.nikkei-events.jp/concert/190920.html

●公式ホームページ
  コント集団 THE NEWSPAPER


The newspaper 博品館.jpg










スガ官房長官_新元号.jpg

マイム手話_あべ総理.jpg




●12月・公演、銀座の博品館へ行ってきました!

※ あべ総理と、志縁塾インターン生☆
the newspaper 1218 1.jpeg










◆ライブの感想

<大学 3年 女性 M・S>

全体を通して、予想を遥かに超える面白さ だった。
 政治を風刺したコントと聞き、政治を知らなければ
 面白くないのだろうなと思っていた。

 しかし、コントの中では政治上の出来事を説明しつつも
 とても分かりやすく、時事に関する勉強にもなると感じた。

 公演の中で一番印象に残ったシーンは、
 トランプ大統領の真似をして、シリア情勢を語った場面である。
 シリアは最近まで米軍の撤退を望んでいたが、実際に
 米軍が撤退すると、トルコに攻め込まれる結果となってしまった。

 シリアはそのことを米軍の裏切りとし、
 アメリカを責め立てている。

 これは、都合が良すぎるのではないかということ、
 また、沖縄に関しても同じことが言えるのではないか
 ということを風刺したシーンである。

 日本人も他人事だと思わずに、
 一度は考えるべき未来 なのではないかと気付かされた。



<大学4年 男性 I・M>

菅さんのスイーツ好きからシュレッダー問題、
 天皇即位の礼などの細かいニュースから大きな
 ニュースまでを取り込んだうえで、それらを
 関連性があるニュースごとにまとめてコントを作り上げる
 という流れには非常におもしろく、またためになるものだった。

 また、すべてが時事問題というとそういうわけではなく、
 合間にはちゃんと「社会風刺」だけではない「お笑い」
 としてのザ・ニュースペーパーの顔をのぞかせる
 物まねや歌芸なども盛り込まれている。

 時事問題が分からなかったり興味が全くない人でも
 飽きずに笑って楽しめるグループだと感じた。



<大学4年 男性 N・K>

政治、社会、芸能など、ジャンルを問わない出来事を
 見事に風刺したコントで、これまでにない興味深さ
 知的な面白さを感じました。

 自分たちが心のうちに思っていることや
 口には出していないようなことを、ズバズバ言葉に
 してるのが痛快でした。


 トランプ大統領に扮したコントの中の、
 日本が沖縄からアメリカ軍を撤退させた後、
 中国から攻められたとしたら、

『どうしてアメリカは、沖縄から撤退したんだ?と、
        日本人は手のひらを返すだろう・・

 という考えは、その通りになるような気がして
 身につまされました。


 また、ラグビー日本代表のコントの中では、

「ラグビーはルールがわからないからなぁ・・」
  と、嘆く人に対して、

『交通ルールは、完全に頭に入っているのか?』

『六法全書を、完全に守って生活しているのか?』

 と、責め立てるというボケは、切り口が見事だと思いました。








◆イベント詳細

<日 程>
2020年2月11日(火・祝)建国記念日

<時 間>
13:30~17:00 
 (開場 12:45~)


<場 所>
イイノホール

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング 

<電話番号>
 03-3506-3251

(地図)
 → https://www.iino.co.jp/hall/access/




◆プログラム
 
<第1部>
 大谷由里子の『特別講演』 2020

<第2部>
 特別ゲスト 「ザ・ニュースペーパー」


◆本イベントのキーワード

情報格差って何? ・テレビで言えない話。。

・政治は無関心でいても、無関係ではいられない。

情報の真偽見抜く目を養う。

・世の中の不条理(疑問)をコントで解説
 → 風刺で 笑い に変換。

・元気、活気、笑い。




スポンサー様、協力会社様のご紹介

フジサンケイビジネスアイ様

まつおかクリニック様

大学新聞社様

グリットコンサルティング様

お金の学校様

俺の青汁様

ミドリムシエメラルド様

日本プロフェッショナル講師協会様

(一財)中小建設業特別教育協会

株式会社 K-Project様

・笑いと幸せ研究所様

・島田農園様




<入場チケットは・・4種類>
 
●スポンサー席 200,000円

 ・広報物への名入れ
  ⇒ 当日の舞台 メイン看板
    入場チケット
    チラシ など

 ・当日のサンプリングあり

 ・ゲストとの写真撮影あり
 ・特別席(2席ご用意)
 ・お楽しみ袋 あり



●指定席 10,000円
  ・お楽しみ袋 あり


●自由席  6,000円

●学生席  3,000円


◆イイノホール座席表(全500席)

イイノホール座席表_2.11.png


※ スポンサー席は、
  中央 I 列~K列

※ 指定席は、前列A列~H列を確約
  → 全席、中央部分の座席 指定です。



※ご注意
定員制 につき、お申込み(お支払い)後の返金は行っておりません。
あらかじめ、ご了承ください。

*お支払いは、カード払い または、銀行振込みとなります。
 その他、ご相談のメールはこちらからどうぞ








◆演出&特別講演
 大谷由里子(おおたに・ゆりこ)

大谷由里子 京都ノートルダム女子大学卒業後、
 吉本興業(株)に入社。
 横山やすしのマネージャーを
 務めながら、宮川大助・花子、
 若井こずえ・みどりなど
 若手タレントを次々と売り出す。


23歳の時には、「花王名人劇場」の
プロデューサーを任されるなど、吉本では、
「伝説の女マネージャー」として知られている。

また、「よしもと印 天然素材プロジェクト」の
立ち上げの際には、 ナインティーナインや、
雨上がり決死隊、チュッパチャプスの売り出しに
情熱を傾け、黒子となってプロジェクトを盛り立てた。


2003年3月
世の中を明るく元気にする大谷氏の活動に
共感した26人の人達が一人100万円ずつ出資し、
有限会社志縁塾(しえんじゅく)を設立。


2003年4月
大谷由里子のリーダーズカレッジ・スタート。

2008年9月
ニューヨーク・マンハッタンにて人生初の海外講演
行う。

2009年9月
人生初となる「4冊」同時の出版にチャレンジ。
9月、12月の日経新聞(朝刊)でも紹介される。


2010年2月
経済産業省・神戸学院大学を中心とする
「ユニバーサルサービス・アドバイザー養成研修」
では、未来の講師を育てる役割を任される。

2010年9月、
ロサンゼルス(LA)と、サンディエゴにて講演を行う。


2011年2月、
6年目となる『新春』の特別講演会では、
入場者の累計が 10,000人を超える。


2012年 4月、
カナダ・トロント大学内にて特別講演、
及びワークショップを行う。


2013年 4月 法政大学大学院・政策創造研究科 入学

2014年 1月
日経新聞に
リーダーズカレッジ
の取り組みが取材・掲載される

2014年10月
読売テレビの報道番組「ニュースten.」に登場


2015年12月
しまね女子・元気プロジェクト☆をスタート


2016年 3月 法政大学大学院・政策創造研究科 修了


2017年10月
アゼルバイジャン「和食地酒EXPO」の
実行委員を務める。

2018年10月~2019年3月
日本全国・23局
(フジテレビ系列、テレビ寺子屋)に出演

2019年6月
シリコンバレーにて「特別講演」を行う。

2019年12月 
<優勝賞金100万円>
第10回「全国・講師オーディション」本選を開催
・ライブ会場と、インターネットの生中継には
 52,089人が参加した。


現在は、人材活性プロデューサーとして、
SDGsの推進をはじめ、企業・自治体を中心に
講演や研修を通しての「自立・自走」の人づくり
支援、インバウンドの企画立案を精力的に行う。

とりわけ、『笑い』を用いた
ユニークな『人材育成法』は、
NHKスペシャルや読売テレビ、日本経済新聞など、
数々のメディアに取り上げられ話題となっている。

「笑い」を取り入れた ハイブリッド型
研修カリキュラムは、特許庁の認可を受け
笑うコミュニケーション・セミナー(R) として
商標登録され企業を中心に好評 を博している。
(登録第5568957号)

モットーは、

「感じて・興味を持って・動く」人づくり!


◆出演・番組など
 → テレビ寺子屋
 → ビートたけしの いかがなもの会
 → 羽鳥慎一のモーニングショー
 → 直撃LIVE グッディ!
 → 情報ライブ ミヤネ屋 など
 
2.11_RG.JPG






IMG_2915.JPG






大谷由里子公式HPケセラセラ








◆イベント詳細

<日 程>
2020年2月11日(火・祝)建国記念日

<時 間>
13:30~17:00 
 (開場 12:45~)


<場 所>
イイノホール

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング 

<電話番号>
 03-3506-3251

(地図)
 → https://www.iino.co.jp/hall/access/




◆プログラム
 
<第1部>
 大谷由里子の『特別講演』 2020

<第2部>
 特別ゲスト 「ザ・ニュースペーパー」

◆本イベントのキーワード

・情報格差って何? ・テレビで言えない話。。

・政治は無関心でいても、無関係ではいられない。

・情報の真偽を見抜く目を養う。

・世の中の不条理(疑問)をコントで解説
 → 分かりやすく 笑い に変換。

元気、活気、笑い。




スポンサー様、協力会社様のご紹介

フジサンケイビジネスアイ様

まつおかクリニック様

大学新聞社様

グリットコンサルティング様

お金の学校様

俺の青汁様

ミドリムシエメラルド様

日本プロフェッショナル講師協会様

(一財)中小建設業特別教育協会

株式会社 K-Project様

・笑いと幸せ研究所様

・島田農園様



<入場チケットは・・4種類>
 
●スポンサー席 200,000円

 ・広報物への名入れ
  ⇒ 当日の舞台 メイン看板
    入場チケット
    チラシ など

 ・当日のサンプリングあり

 ・ゲストとの写真撮影会あり
 ・特別席(2席ご用意)
 ・お楽しみ袋 あり



●指定席 10,000
  ・お楽しみ袋 あり


●自由席  6,000円

●学生席  3,000円


◆イイノホール座席表(全500席)

イイノホール座席表_2.11.png


※ スポンサー席は、
  中央 I 列~K列

※ 指定席は、前列A列~H列を確約
  → 全席、中央部分の座席 指定です。




※ご注意
定員制 につき、お申込み(お支払い)後の返金は行っておりません。
あらかじめ、ご了承ください。

*お支払いは、カード払い または、銀行振込みとなります。
 その他、ご相談のメールはこちらからどうぞ



      





◆ 大谷由里子氏の近況

 全国・講師オーディション では、審査委員長として
 30万人を超える人に情報提供を行なっています。
  → https://akoshi.com/


 35冊目となる
 「はじめて講師を頼まれたら読む本」
 SNSの時代に合わせてリニューアルしました!!
 日本経済新聞(朝刊)にも掲載☆

 ⇒ 誰も活字にしなかった「講演を科学する技術」を、
   おしげもなく公開 しています。


本_日本経済新聞_朝刊.jpg

 現在、講演・研修の現場は、町のスーパーさんから
 上場企業、地方自治体や国税局、労働組合など、
 幅広い分野にて展開中です。

 特に近年は、地方自治体の【婚活の支援】も
 精力的に行っています。

  ☆大谷由里子氏 公式HPケセラセラ
    https://www.yuriko-otani.com/



1996年に出版された『吉本興業 女マネージャー奮戦記』(現・立東舎)は、
大谷由里子の講演台本を元に 編集されました。
http://rittorsha.jp/bunko/

おかげさまで、3度目のリニューアルを行い23年間・・売れ続けています。
(しかも、現代にも通じる『十八番ネタ』が、満載です。^^)




女マネージャー.jpg


大谷由里子は現在も、この一冊の本をキッカケに、
全国各地から
様々なチャンスや『ご縁』を頂戴しています。


講演ライブ_3.JPG

講演の様子.JPG


 特別ゲストの「ザ・ニュースペーパー」さんは、
 結成30年と伺いました。

 時代を超えても、なお進化する
 良質なエンターテイメントを
 ぜひ、この機会にご堪能ください!


           (有)志縁塾 代表取締役
               社 長 島田 守








◆イベント詳細

<日 程>
2020年2月11日(火・祝)建国記念日

<時 間>
13:30~17:00 
 (開場 12:45~)


<場 所>
イイノホール

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング 

<電話番号>
 03-3506-3251

(地図)
 → https://www.iino.co.jp/hall/access/




◆プログラム
 
<第1部>
 大谷由里子の『特別講演』 2020

<第2部>
 特別ゲスト 「ザ・ニュースペーパー」




◆本イベントのキーワード

・情報格差って何? ・テレビで言えない話。。

・政治は無関心でいても、無関係ではいられない。

・情報の真偽を見抜く目を養う。

・世の中の不条理(疑問)をコントで解説
 → 分かりやすく 笑い に変換。

・元気、活気、笑い。




スポンサー様、協力会社様のご紹介

フジサンケイビジネスアイ様

まつおかクリニック様

大学新聞社様

グリットコンサルティング様

お金の学校様

俺の青汁様

ミドリムシエメラルド様

日本プロフェッショナル講師協会様

(一財)中小建設業特別教育協会

株式会社 K-Project様

・笑いと幸せ研究所様

・島田農園様




<入場チケットは・・4種類>
 
●スポンサー席 200,000円

 ・広報物への名入れ
  ⇒ 当日の舞台 メイン看板
    入場チケット
    チラシ など

 ・当日のサンプリングあり

 ・ゲストとの写真撮影あり
 ・特別席(2席ご用意)
 ・お楽しみ袋 あり



●指定席 10,000円
  ・お楽しみ袋 あり


●自由席  6,000円

●学生席  3,000円


◆イイノホール座席表(全500席)

イイノホール座席表_2.11.png


※ スポンサー席は、
  中央 I 列~K列

※ 指定席は、前列A列~H列を確約
  → 全席、中央部分の座席 指定です。



※ご注意
定員制 につき、お申込み(お支払い)後の返金は行っておりません。
あらかじめ、ご了承ください。

*お支払いは、カード払い または、銀行振込みとなります。
 その他、ご相談のメールはこちらからどうぞ


 





その他の情報はこちら