イベント情報

千恵子と由里子の 勉強会 & ホストクラブ体験<満員・御礼 >



大阪-グリコ夜.jpg

大谷由里子です。

梅田のサンエリアさんの部屋をお借りして、時々
勉強会を行っています。

今回のゲストは、
18歳からホストをしてきた有川貴士さん。
今では、9店舗のホストクラブの採用、人材育成をされています。

彼が育てたナンバーワンホストは、数知れない。
それどころか、今では、他店からも
コミュニケーションの研修を頼まれるくらいに。


「弱みを見せる」
「聞き上手になる」
「ちょっとだけ競わせる」
など、ナンバーワンホストを育てるノウハウがいっぱい。

そして、これらは、わたしたちの仕事の
営業にもマネジメントにも使える。


ということで、有川さんからホストの世界とコミュニケーションを勉強した後、
ミナミのホストクラブを体験します。

しかも有川さんの計らいで
普通なら50,000円相当の VIPルーム を使わせていただけることに。

もちろん、男性も大歓迎です。
ぜひご一緒しましょう。


                                    by 大谷由里子



◆コーディネーター
 笑いと幸せ研究所
 大谷由里子(おおたに・ゆりこ)

大谷由里子

京都ノートルダム女子大学卒業後、吉本興業(株)に入社。
故・横山やすし氏のマネージャーを務めながら、
宮川大助・花子、若井こずえ・みどりなどを次々と売り出す。
23歳の時には、「花王名人劇場」のプロデューサーを
任されるなど、吉本では、
「伝説の女マネージャー」として知られている。

また、「よしもと天然素材プロジェクト」の立ち上げの際には、
ナインティーナインや、雨上がり決死隊、チュッパチャプスの
売り出しに情熱を傾け、黒子となってプロジェクトを盛り立てた。

2003年3月
世の中を明るく元気にする大谷氏の活動に
共感した26人の人達が一人100万円ずつ出資し、
有限会社志縁塾(しえんじゅく)を設立。

03年4月 大谷由里子のリーダーズカレッジ・スタート。
06年4月 セミナールーム「ふらっと」OPEN。(東京・京橋)
08年9月 ニューヨーク・マンハッタンで人生初の海外講演を行う。
09年9月 人生初となる「4冊」同時の出版にチャレンジ。
       9月、12月の日経新聞(朝刊)でも紹介される。

2010年2月、経済産業省・神戸学院大学を中心とする
「ユニバーサルサービス・アドバイザー養成研修」にて、未来の講師を育てる。

2010年9月、ロサンゼルス(LA)と、サンディエゴにてW講演を行う。

2011年2月、 6年目となる『新春』の特別講演会では、
入場者の累計が 10,000人を超える。

2012年 4月、カナダ・トロント大学内にて特別講演、及びワークショップを行う。

2013年 4月 法政大学大学院・政策創造研究科 入学
2014年 1月 日経新聞に リーダーズカレッジ の取り組みが取材・掲載される
2014年10月 読売テレビの報道番組「ニュースten.」に登場
2015年12月 しまね女子・元気プロジェクト☆をスタート
2016年 4月 法政大学大学院・政策創造研究科 修了
2016年 6月 日本全国・24局(フジテレビ系列、テレビ寺子屋)に出演
2017年 4月 リーダーズカレッジ【祝】20周年・・スペシャル企画をリリース。
2017年10月 アゼルバイジャン「和食地酒EXPO」の実行委員を務める。
2017年12月 <優勝賞金100万円>
          第8回「全国・講師オーディション」本選を開催
          ・ライブ会場には、500人の観衆
          ・インターネットの生中継には、15,663人が参加した。

 現在は、人材活性プロデューサーとして、講演や研修、企業・自治体を中心とした
「自立・自走」の人づくり支援、インバウンドの企画立案を精力的に行う。

とりわけ、『笑い』を用いたユニークな『人材育成法』は、
NHKスペシャルや読売テレビ、日本経済新聞など、
数々のメディアに取り上げられ話題となっている。

「笑い」を取り入れた ハイブリッド型 の研修カリキュラムは、
特許庁の認可を受け 笑うコミュニケーション・セミナー(R) として商標登録され
企業を中心に好評 を博している。(登録第5568957号)

モットーは、「感じて・興味を持って・動く」人づくり!


大谷由里子公式HPケセラセラ



◆講 師
 有川 貴士(ありかわ・たかし)


有川貴士_正方形.jpg
1977年 6月15日生まれ 40歳 兵庫県出身
厳格な父と真面目な母と明るい姉の4人家族

幼少期、両親から、常に嫌いな勉強をさせられ、親を嫌っていた。
反抗期に勉強をしなくなり、親に反発するようになる。


16歳で家出。調理師として働く。
18歳の時、先輩の誘いでホストになる。
二十歳の頃、初めて尊敬できる人に出会う。人生の師匠となる。
23歳、お店を任せてもらう。
24歳、結婚し翌年、息子が出来る。
28歳、ホストを辞める。
30歳、自分でバーをやるが、失敗する。
32歳、現在のホストグループに就職する。
35歳、自己啓発研修でダメな自分に向き合うようになる。
38歳、仲間の死を受けて、自分の使命に対しての覚悟が決まる。

現在は、グループの本部長として、人材育成・マーケティング・マネジメントに取り組む傍ら、ヤバ会という組織において 志を磨き、高め合う。
永松塾、未来会議において、日本の未来を考える。





◆詳 細

◆開催概要◆

【日時】 2018年8月24日(金)
     18:30~22:30


【スケジュール】
(第1部)千恵子と由里子の勉強会
     18:30~20:00

◆講座名
 「ホストに学ぶコミュニケーション術」


◆講 師
 有川貴士先生(ありかわ・たかし)


◆場 所   株式会社サンエリア 大阪駅前 第2ビル 12階
       〒530-0001
       大阪府大阪市北区梅田1丁目2番2−1225

       TEL:06-6348-0357


(第2部)ホストクラブ体験
     20:30~22:30


ミナミの有名ホストクラブへの
お忍びツアー

VIPルームでの特別企画
(50,000円相当)


【参加費】20,000円(税込)

第1部と第2部込み 


【定 員】 10名様(先着順となります)










その他の情報はこちら