イベント情報

伊藤 喜之の「バカでも年収1000万円」

61IRE8A+-WL._AA300_.jpg


「たとえば30歳の時点で、
 年収600万円のエリートと、年収1000万円のおバカ。
 どちらの人生を選択しますか?」
 という質問に、あなたはどう答えますか?

世間体を重視する人は600万円のエリートを選ぶでしょう。
でも、これからの時代は、
「おバカの方が年収が上がる」のです。

なぜかというと、
これまで、99%の人々が見落としていた成功法則である
「バカ6大奥義」が、体系化され、
誰でも使えるようになったからです。

「バカ6大奥義」さえあれば、
一流企業に入ることだけがすべてだと思い込んでいるニセ・エリートたちを、
僕たちバカリーマン(おバカなサラリーマン)が
やっつけることが可能なのです!

どんな状態からでも、
そして、
バカリーマンでも1000万円稼げる「バカ6大奥義」とは...

その1【成功の糸】
......これまで見落としていた「成功の糸」をつかむだけで人生が激変する

その2【超速行動】
......「人の倍はたらく」のではなく「人の5倍のスピードで行動する」と一瞬で成功する

その3【弱点レーダー】
......どんな一流の人にも勝てる「弱点レーダーチャート」を武器にする

その4【人に貯金】
......お金は銀行に預けるな。もっとも利息が高いのは、「人への貯金」である

その5【夢は持つな】
......半端な「夢」を持つと自分の可能性を制限する。毎日、全力を出すだけでいい

その6【逆さまの法則】
......仕事でもプライベートでも、自分のほしい結果を、最短でつかむ方法

の6つ。


僕は、本当はもっと活躍することができるはずの
「世の中のおバカたち」を救いたいのです!

「おバカ」だって、年収1000万円稼げる!
「おバカ」だって、輝ける!
「おバカ」よ、今こそ立ち上がれ!



講師
  伊藤 喜之(いとう よしゆき)

ito_new.jpg1981年、愛知県生まれ。
幼少時からスポーツに明け暮れ、体育はいつも学年トップ。目立ちたがりがわざわいし、小、中学生時には生徒会など、ありとあらゆるポストに立候補するも落選。逆にいじめの対象となり自殺を考えるほどの生活を送ることに。

その後、「スポーツ特待生」という憧れの条件でソフトテニスの超強豪高校へ入学するもエリート集団の中にもまれて挫折。中学、高校では年間350日を部活動に当てたため、学力はゼロ。一発逆転を図り、大学生時にベンチャー企業(アライブ株式会社)の立ち上げに協力するも、創業者から「お前は本当に馬鹿。生きてる価値がない」と吐き捨てられ、会社を飛び出しサラリーマンに。

22年間手に入らなかった名声とプライドほしさに、手段を選ばない行動へシフト。4年後にはかつて見捨てられたアライブ株式会社の取締役になることに成功。現在では業界大手企業から指名が来るほどの広告戦略コンサルタントとして、数々のヒットを生み出している。



◆詳細

【日 時】:2012年1月24日(火)19:00~21:00

【場 所】:志縁塾セミナールーム『ふらっと』
     都営地下鉄・浅草線 宝町 徒歩1分 A6出口
     東京メトロ・銀座線 京橋 徒歩3分 4番出口
     JR東京駅(八重洲口)  徒歩10分
     <住所:東京都中央区京橋2-11-5 パインセントラルビル2F>


【参加費】:3,000円(一般)
      2,500円(NPO会員)
         ※お支払いは、現地での集金となります。
                  
         ※NPO会員についてはこちらをご覧ください。
         ⇒大谷由里子公式ホームページ




「新春セミナーふらっと」の期間中、何度でも使える! お得なふらっとパスのご案内

その他の情報はこちら