イベント情報

♪~4月20日「聴くの日」制定記念イベント~藤田潮presents「聴く・聴く・聴く」

4月20日は「「聴く」の日」です。

この貴重な最初の「「聴く」の日」に、志縁塾でイベントをすることになりました!

昨年、私は日本記念日協会に4月20日を「「聴く」の日」として申請しました。
http://www.kinenbi.gr.jp/


その結果!厳正なる審査を経て、見事、制定、となりました。

●なんで制定したのか?

・私が落ち込んだとき、友達が話を聴いてくれて解決しました。

・友達が泣いたとき、私とちょっと話をしたら笑ってくれました。

・受験前、子どもが緊張したとき、話をしたら落ち着きました。

・クレームもらって、よくよく聞いたら、御客様の勘違いでした。

・別れる話をしてたら、好きになった理由を思い出して仲直りしました。

・再就職の道。夢を語っていたら、進路がはっきりしました。

・私の話をリアクションとって聴いてくれたから、なんか元気でました。

人が人の話を聴く、聴いてもらう、ってあたりまえ。
でも、それは、できるようでできない。
そう思えば、実はよくできてもいる。
とても素晴らしいこと!


●・・・というわけで!

みんな、もっと話してわかりあおうよ!聴いてもらおうよ!聴こうよ!ということを
広く伝えたい、そう思ったから制定しちゃったのです。

それに!
カレンダーにそんなことが書いてあるって、ちょっとびっくりしますよね。


●・・・というわけで!

志縁塾でみんなで記念しちゃいましょう!


<イベントコンテンツ予定>

⇒この記念日制定の裏話

⇒聴くことを伝える活動をして巡り合った人たちとの素敵な話

⇒実際に聴く技術をブラッシュアップするためのヒント&ゲーム

などなど・・・。

「聴くことって大事だよね!」
「コミュニケーション、大切だよ!」
と、聴くことの意義を理解する仲間と分かち合う楽しい時間を過ごしませんか?

お仕事帰りにふらっとお友達を誘って来てみてください。


●ご来場者さま全員への「ささやかな」プレゼントつき!


◆講師

藤田潮 (ふじた うしほ)
fujita.JPG「うまくいく会議のコツ」、「よくわかるビジネスマナー」、「聴き手を意識した話し方」、
「保護者とのコミュニケーションのコツ」「メタボ対策に取り組む家族の応援の仕方」などなど。
「聴くこと」をベースに、研修や講演活動をおもしろく展開中!コーチング実績1200時間以上、研修講演実績500回以上。

and Cs代表 (財)生涯学習開発財団 認定マスターコーチ
http://www.and-coaching.com

★携帯で読める電子書店「パピレス」実用書部門にて
1話105円にて「聴くことしかできないけど」をリリース中
著者検索へGO!★


◆詳細

【日 時】:2009年4月20日(月)19:00?21:00

【場 所】:志縁塾セミナールーム
     都営地下鉄・浅草線 宝町 徒歩1分 A6出口
     営団地下鉄・銀座線 京橋 徒歩3分
     JR東京駅(八重洲口)  徒歩10分
     <住所:東京都中央区京橋2?11?5 パインセントラルビル2F>


【参加費】:2,500円(一般)
       2,000円(NPO会員価格)
       ※NPO会員についてはこちらをご覧ください。
         ⇒大谷由里子公式ホームページ


終了しました。

その他の情報はこちら